読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

希望の轍

大学2年生(20歳)の秋に【PNH合併型再生不良性貧血】という特定疾患の難病にかかり、大学を休学。ATG治療を経て翌春に復学しました。現在は定期通院しながら投薬治療中です。

救急搬送前日まで

詳しく書くとキリがないので簡潔に書きます。

9/27

大好きなクリープハイプというバンドが主催するフェス(@幕張メッセ)に参戦。ライブ中盤で体調がとても悪くなり、救護室へ。2時間睡眠を経て体調は回復し、その後も異常なし。

 

10月

10月に入った頃から駅の階段を上るたびに激しい息切れがするようになる。体調不良に起因するものだと思い放置。

 

10/17

渋谷にてきゃりーぱみゅぱみゅのライブに参戦。ライブ終了後激しい動悸・息切れがする。

 

10/18

午前中渋谷で人と会った後帰宅。しんどいので熱を計ると38.2℃。上で述べたような自覚症状もあったので翌日病院に行くことを決意。

 

10/19

授業終了後、池尻大橋にある かまやち内科クリニック を受診。風邪という診断だったものの、激しい息切れがする旨を伝えたところ血液検査をすることに。万一異常があれば翌日連絡をするということでその日は風邪薬を処方され帰される。

 

以上が自覚症状が現れ始めてから救急搬送前日までの大まかな流れです。